スポンサーリンク

【5Gの闇】世界各地で動物大量死など異変 鳥が5Gタワー破壊 ボツワナで大量死する象

国内

5Gが実は危険で世界各地で鳩などが死んでいる。そして象数百頭死んでいるのも5Gが関係しているとネット上で噂になっています。

5Gが動物や人体にどの程度影響を与えるかというのは実験しないとわからないと言えるでしょう。そしてまさに実験中ということでしょう。

5Gの異常さを見ていきましょう。

鳥が5Gの電波塔を破壊するクレイジーな映像。

バルセロナでは鳩が5Gタワーの側で大量死。

ボツワナで象さんが大量死。

5Gが関係していると騒がれている。

実はボツナワにファーウェイが情報通信技術アカデミーを開設している。

そこで5Gの実験をしているのではないかと言われています。

この象の突然死は前例がなく、水場の近くでグルグル回って死んでいることから、寄生虫などによる神経のっとりか、電磁波のどちらかだろうと言われています。寄生虫の場合は死体が数百出ているので解剖でわかりそうですけど・・・。

ロイターでは感染症、炭素菌が原因かもと疑っているが、原因究明には至っていない。

渋谷の5Gタワーのそばで二人が突然死したという。まじか。

蟻も誘導される。

日本でも大量死報告あり。肺が破裂・・・。怖い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました